*
学生ボランティア募集

この防災キャンプの企画・運営を手伝っていただける県内高校生・大学生ボランティアを募集します。
6月から毎月1回程度、ワークショップを行い、防災の知識や技を学んでいただきます。
そして、当日は私たちと一緒にスタッフとして運営に参加していただきたいのです。
参加者、企業、 行政、さまざまな人たちと一緒に場を共有し創りあげる、このイベントに協力してください。
(レク・運営当日の交通費は全額支給)

学生レクチャーの実施例 全回出席できなくても、大丈夫です。当日だけの運営も大歓迎!!
実施場所 内 容
毎月1回
第2 or第3土曜日
中日新聞社 《説明会&プログラムの説明》スプーンづくり、紙食器づくり、あったかふとんづくり など
中日新聞社 《プログラムの説明》人命救助4 種の神器、応急手当、ラジオ体操なごや弁ver.、ペットボトルランタンづくり など
キャンプ地 《プログラムの説明》かまどづくり、水消火器まとあて・投てき水パックまとあて、灯明づくり など
キャンプ地 《プログラムの説明・全体打ち合わせ》要配慮者救助、段ボールシェルターづくり、運営の確認 など
キャンプ前日 キャンプ地 《事前準備》搬入・設営
キャンプ前日 キャンプ地 『備える!中日サバイバルキャンプ』スタッフとして運営

学生ボランティア申し込み
お名前   名
ふりがな せい   めい
生年月日・年齢 年 月 日   
性別 男性  女性
学校名
学科と学部 学科   学部
学年
郵便番号 - (半角数字)
住所 都道府県   
市区町村   
番地、建物名 
電話番号
(日中ご連絡の取れる番号)
(半角数字)※例052-000-0000
メールアドレス
その他(質問など)
  • ご提供頂いた個人情報はお申し込みやお問い合わせに対する返答の目的のみに利用いたします。ご本人の同意なく第三者に預託・提供することはございません。開示・訂正・削除を求められたときは、ご本人確認の上、『備える!中日サバイバルキャンプ』事務局にて対応いたします。
  • ご登録のメールアドレスが「メール指定受信登録」や「迷惑メール受信拒否設定」などをされている場合は、弊社からのメールを受信することが出来ません。お手数ではございますが、ご使用のメールの設定をご確認いただき、設定されている場合は、下記のドメインを解除していただきますようお願い申し上げます。
    @yahoo.co.jp

*

わたしたちは『備える!中日サバイバルキャンプ』を応援しています。

JA共済

トップに戻る